中華民国河北省古北口(こほっこう)国境警察隊勤 (警士)
セピア色のこれらの写真は母が母の実家へ送ってあったものです。写真の裏には鉛筆で昨年の・・・と記されたものが多く笑ってしまいました。写真を送ってから50年以上もたったある日母の実家から出てきたものです。
※写真で現在の写真または知っている方が居ましたらお知らせ願います。

大きな地図で見る
1-224_3_lb.jpg

1-2古北口最初の任地父清太郎24歳

父、清太郎24歳兵役現地除隊(新京)満州国警察官になる、当時熱河事件が終了して、地域の安定が必要だった。

1-3_3_lb.jpg

1-3内地で母に抱かれたボク

母が実家でボクを生むために日本の金沢の小坂町での写真です

1-4_3_lb.jpg

1-4木越家で父に抱かれたボク

ボクが生まれた翌年昭和11年に父が満州から迎えに来ました。父の実家の前で写した写真です。

1-5_3_lb.jpg

1-5ボク

日本か満州か?

1-6_3_lb.jpg

1-6写真を写すボク

母の実家でなかろうか?

1-5_3_lb.jpg

1-5ボク

日本か満州か?

1-7_3_lb.jpg

1-7お買いもののボク

古北口宮崎道り南大門付近

1-10_3_lb.jpg

1-10父母結婚写真(金沢写真館)

昭和9年金沢市橋場町に今もある金沢写真館での結婚記念写真です。

1-11_3_lb.jpg

1-11ボク(清衛)

ボク(清衛)には違いないが日本か満州かは?

ページの先頭へ